コツのアメブロ

保育園紹介

園長はお母さん

子どもたちが、毎日笑顔で楽しく過ごすためには、周りの大人たちの笑顔は欠かせません。職員はもちろん、お父さんお母さんにも大笑いで過ごしてもらえるような、温かい保育園です。

園長はお母さん

人間が成長していくうえで、私が一番大切だと感じるのは、“「自分は愛されているんだ」と自信を持って思えること”です。その自信があれば、自分自身だけでなく、他人も愛することができるでしょう。

また、「どんな困難なことがあっても、それに立ち向かっていく自信・失敗したとしても挫折しない自信・新しいことに挑戦しようとする自信」など、それらの自信は、これからの人生を謳歌して生きていく子供たちの前向きな気持ちの原点になるという思いを強く持っています。

子どもを愛する最たる存在はお父さんお母さんです。“好き”という気持ちを言葉や態度でたくさん伝えてあげてください。保育園においても、お父さんお母さんに勝るとも劣らない職員の愛情を子どもたちに伝え、子どもたちの心を満たす手助けをしていきます。

園長はお母さん

私は男性ですが、保育園においては子どもたちのお母さんでありたいと願っています。お母さんのように子どもたちのすべてを受容し、共感する人であり、お父さんお母さんにとっても、子どものことについて共に悩み、共に喜び合えるような人でありたいです。





園長はお母さん

私が初めて子供を保育園に預けたのは、娘が月齢2ヶ月の時でした。

初めての出産、そして子育て。予想を遥かに超える喜びと愛おしさ。そして、それと同じ位やってくる疲労や不安。 きっと、ほとんどのママ達が経験している事だと思います。

『母は強し』
『女は強し』

良く聞く言葉ではあったけど、子供を授かって初めて理解出来た気がします。

我が家同様、ご家庭それぞれの事情でお子様を保育園に預ける皆さん。預けなくてはならない皆さん。

ブンブン保育園は、私がママとして不安やストレスに感じた事を少しでも減らせるお手伝いが出来たら…。一緒に悩む事が出来たら…。

お子様との時間を、まぁるい気持ちで優しく楽しく過ごしてもらいたい!

そんな気持ちを持ったママと、先生達が集まって出来た保育園です。

子供は皆、同じじゃありません。心も、体も、成長はそれぞれです。

ママだって、もちろん皆違います。

ご家庭と保育園が手をつなぐことでより良い環境で、お子様と向き合い、成長してもらえる様に

ママとお子様が、心も体も元気いっぱい過ごせる様に

ブンブン保育園が、少しでもご家庭のお力になれる様に共に悩み、成長していきたいと思っております。